LOG IN

土地のことを調べてください

by 川上 幸生

昨年の南予豪雨災害の被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

昨年の災害は人災だと私は思っています。ダムの放流などは予想外の事態で避けられなかったのかもしれませんが、大洲などの浸水はある意味避けることができたのかもしれないと思います。大洲は盆地の地形で豪雨には弱い土地柄です。その中でも特に地元の人はご存知だと思うのですが水に浸かりやすい場所があり、そこは過去の災害時にも浸水した場所でした。それを知らなくて家を新築された方が災害に遭われたケースがあったのです。

不動産で新たに土地を購入する場合は宅建士から重要事項説明を受けてから購入しますが、浸水の可能性や地震に強い地盤なのか宅建士さんの説明には含まれていません。きっとこれは建築士が調べてアドバイスする事項だと思います。

そこでこれから土地を買おうとする方に対して何かお役に立てないかと考えて土地の概要について建築士の視点から情報提供しようと「土地概要調査」というサービスを新たにスタートしました。費用をあまりかけることもできないと思いますので既知の情報となりますが様々な所から情報を集め、建築士の視点でアドバイスさせていただきたいと思います。

多くの人の助けになりたいと思いますので、今年度中は無償で調査報告をさせていただきます。

こちらから詳しい内容をご確認ください

OTHER SNAPS