LOG IN

暴れん坊将軍♡

by 川上 幸生

勧善懲悪、時代劇の醍醐味ですが、特に暴れん坊将軍は将軍徳川吉宗が江戸市中を徘徊し「余の顔を見忘れたか」と言い最後には「成敗」といい大立ち回りをする水戸黄門様と同じぐらいワンパターンな時代劇

Wikipediaにもクライマックスの流れが記載されています。

悪人たちが集合しているところに吉宗が登場し、悪人たちは全員平伏する

吉宗が罪状を問いただすと、悪人たちは開き直って吉宗に反旗を翻す

大立ち回りの末、吉宗が悪人たちを成敗し、事件に決着が付く

車を運転していると午前中10時半から再放送がされておりよく見てますが、うちの娘も好きなことが発覚!どこが好きと聞くと、切られて死ぬところだそうです。

ジャパトラ9月号の編集が終了しました、現在入稿の作業です。9月号は奈良の古代料理の特集や京都の亀岡市の記事など盛りだくさんの予定です。8月末には全国の古民家再生協会へ配布されますのでお楽しみにお待ちください。

OTHER SNAPS