LOG IN

耐震診断

by 川上 幸生

依頼をいただき、築24年の在来工法のお宅の耐震診断(予備診断)を実施しました。当時の建築確認申請書の図面をもとにCADに間取りと筋交いを入力し、壁量計算をしました。

結果は東西方向が少し壁量が不足していて配置バランスも悪いという結果に

配置バランスの悪さは間取りを見れば一目瞭然。わかりやすく簡潔にお客様へ説明していきます。

OTHER SNAPS