LOG IN

by 川上 幸生

昨日はお茶のお稽古、人生で初めて袴をはきました。

インテリアコーディネーター協会の高橋さんのお母様に着付けをしてもらい、人生で初めての袴でお稽古へ。なかなか自分では気にいってます。

古民家と同じくお茶も日本の伝統、作法を学ぶのも大切ですが、一番学びたいのお客様との一期一会を大切にする日本の心だと思っています。

まあ2年習ってほとんど上達していないにも問題ですが、先生曰く10年ぐらいで体が覚えるそうです。

OTHER SNAPS