LOG IN

造作カウンター

by 川上 幸生

古民家再生現場、リビングにつながるフリースペースには長さ3mもの造作のカウンターが付きます。

おととい現場に行った時には大工さんが足を真ん中に取り付けてビス穴に埋め木して表面を綺麗に磨いてました。

今回造作家具も何箇所かに入ります(古民家再生の場合寸法が今の家より大きいので既製品だと無駄が多くなるので造作で棚などは作っていきます)

家具を取り付ける部分は壁もベニヤ板で補強します。構造用の補強のベニヤの上にさらに家具で取り付けが必要な部分はさらに張り足します。

家具は家具屋さんが作るので、寸法をしっかり大工さんと打ち合わせ、家具屋さんへ発注します。

リビングはだいぶ形になってきました。

昨日久万高原町に雪を観にいきました。

OTHER SNAPS