LOG IN

お餅つき

by 川上 幸生

昨日は一般社団法人住まい教育推進協会の井上顧問にお誘いいただいて顧問のご自宅でのお餅つきへ参加。

子どもが生まれてからは言ってなかったので久しぶりの参加でした。

知らない大人たちが大勢で、人見知りMAX状態の娘でしたが、トントン(持ちつき)とコネコネ(餅を丸める)させてもらって結構楽しかったようです。

もち米を食べながら、顧問の家でくつろいでテレビを見ています(笑

井上顧問によると、29日の9のつく日は苦餅(苦持ち)で餅つきを避ける家庭もあるようですが、29日は福が付くと読むこともでき「縁起がいい!」と毎年29日に餅つきをしているそうです。

http://www.inouekouichi.com/something/16466.html

失われつつある日本の伝統行事、古民家と共に残していかなければいけませんね。

OTHER SNAPS