LOG IN

土台敷き

by 川上 幸生

古民家再生工事、1階はリビングを先に工事中です。基礎が終わったので床組中。鋼製束にヒノキの土台を敷いてます。コンクリート基礎の上、キッチンなどの水回りは防腐処理の注入をしたものを使用します。

この家は大正11年築、95年前に建てられた梁を新しい柱で支え直します。

玄関を入った部屋とリビングを繋ぐため土壁も撤去、ここに新たな開口部を設けます。

逗子二階の小屋裏部分も再活用、半分は子ども部屋に、

残り半分は物置に改修します。

OTHER SNAPS