LOG IN

古民家鑑定書

by 川上 幸生

古民家鑑定書とは古民家鑑定士が専用の調査票を使い物件を調査し、その結果に基づいて

物件の現在のコンディション、文化的価値に基づく鑑定額、今後30年間のメンテナンススケジュールなどを提示します。

年間で400件程度は発行させていただいています。特に今週に入り、お正月に親戚で話し合いをするために発行を急いでほしいとのご要望で日々作成に追われています。

各部位ごとの状態がわかりますので再生する際に役立ちます。

OTHER SNAPS