LOG IN

大乗寺お茶会

by 川上 幸生

日曜日、宇和島にある四国唯一の臨済宗の僧堂大乗寺の茶室「松庵」で催された澤井先生主催のお茶会に佐藤先生に誘って頂き参加することが出来ました。コロナが心配なので感染対策を十二分にされた上限定50名とのことできっと参加されたかった方も多かったのでは無いでしょうか。大乗寺は吉田藩伊達家の菩提寺であり、坂村真民も四十代の頃参禅に通われたお寺だそうです。

お天気にも恵まれ道に迷いながら約二時間で到着。ちょうど紅葉も見頃で綺麗なお庭を堪能…お茶席のために仙波農園さんが手入れされたそうです。

5名ずつで小間と広間でお茶を頂きましたがお席も和やかにいいお席でした。紅葉もちょうど見頃で普段は観れない京都から30年前に移築されたという「松庵」も見学でき勉強になりました。

お茶会終了後は大洲まで戻り「たる井」さんで鰻のせいろ蒸しを堪能。臥龍山荘を散策し、「愛たい菜」へ…臥龍山荘も綺麗に紅葉しており秋を満喫した充実した休日でした。お茶席も知っている先生のお席だったので緊張せず楽しめました。

OTHER SNAPS