LOG IN

お茶事お手伝い

by 川上 幸生

一昨日何か用事忘れてるけど何だったっけ…とモヤモヤしながら過ごして夜になって「散髪に行くんだった…」と思い出したものの後の祭り…

慌てて行ったものの散髪屋さん終わってました(涙

という事で誰も気にしないだろうと自分で慰めながら昨日もお茶事のお手伝い…

お客として伺うのも良いですが、裏方を見るのが好きかも知れません。お茶事の進行に合わせて皆さんテキパキと動かれながらも楽しそうです。

お茶碗の出し方どうだっけ…とその場で自主練が始まったり…

亭主である先生は気遣いされながらテキパキとされていて大変ですのでもっとしっかりできるようにならないとと思いながら、自分の出来る事…露地や玄関先の水撒きとお薄を点てたり、力仕事はお任せください。

OTHER SNAPS