LOG IN

歴史的建築物の活用に向けた条例整備ガイドライン

by 川上 幸生

16日国土交通省より「歴史的建築物の活用に向けた条例整備ガイドライン」についての報告書が発表されました。

「歴史的建築物の活用に向けた条例整備ガイドライン」について

これは、地方創生や魅力ある観光まちづくりを進めるため、地域固有の歴史的・文化的 な価値を有する建築物の活用が全国的に拡がっているが、既存建築物を現行基準に適合させることで、歴史的・文化的な価値を損なうため、価値を損なわないための基準づくりを地方公共団体へ条例として求める内容となっています。

全国古民家再生協会もこの各地域の条例制定に向けて協力していく団体として明記されています。

これから古民家の活用が本格化していきます。


川上 幸生
OTHER SNAPS