LOG IN

外構工事

by 川上 幸生

10月の初めに自宅の庭の花壇をレンガで作ってから、その後一向にセルフでの外構工事は進んでいない。

10月は週末出張だったり、台風が2回も週末に来て雨で作業ができていないというものあるのだが…

当初アプローチはこの黒い上海レンガを敷き詰めようと考えていたが、ふと、アプローチに黒い色は風水では良くないなと思い出し(10年前ぐらいDr.copaの家具を作っていたので、copa先生とも何度もお会いしていて、copa風水には意外と詳しかったりする)

アプローチは西なので、白かベージュだなと思い直し、レンガでもいいけど清潔感のあるクォーツストーンの白かレンガに使用と色々なメーカーのものを見ている。

今一番気になっているのはアドヴァンというメーカーのこのタイル、サンプルを取り寄せ中です。タイルで清潔感のあるアプローチにしようと思いながら、そうすると勢いで1日で作ったこのレンガの花壇と少しミスマッチかも…

まあ、植栽でごまかせばいいかなと思いつつ、自分の家って試験的に試したりすることも多く、コーディネートに関しては実は意外と手抜きでいいかげんだなと再認識

大工が自宅では棚板一枚取り付けることがないというやつ、よくわかります(笑

アプローチも、ウッドデッキを作る予定の場所も全く自己都合(やる気が出ないだけ)で進んでおらず、家には植栽担当の嫁が植えてくれた多肉植物の鉢植えだけが増えていっている。

もう寒くなるから…

完成は来年の夏前でいいかなと密かに思っているが、嫁には口がさけても言えない…(笑


川上 幸生
OTHER SNAPS