LOG IN

大黒柱が濡れている

by 川上 幸生

古民家では原因が不明な不具合などがあったりします。これもその一つ、建物の中央部分にある大黒柱が雨漏りでもないのに濡れている…

外部からは原因がわからないので床下を覗いて見ることに。

大黒柱の横にあるケヤキの一枚板が長石の上に建てられており、床下の方は長石の上に土がかぶさっていたので、それが原因で湿気が板に伝わり、柱に伝わり、土間に向けて束石が勾配をつかているみたいで最後に一番低い柱の角に水が溜まったのかも。

結論づけた訳ではありませんが、床下の土を退けたので、しばらくこれで様子をみて見ます


川上 幸生
OTHER SNAPS