LOG IN

福岡にて平成の大工棟梁検定

by 川上 幸生

17日北九州にある福岡職業能力開発大学校にて九州地区平成の大工棟梁検定を実施しました。

日本はものづくりの文化です。その文化を支えているのは高い技術を持った職人達です。
伝統技術を継承するために大工が技術を磨くことが必要です。
「平成の大工棟梁検定」を通じて、全国各地で地域の住文化に密着した技の継承を実施しています。

HPはこちら

午前中は古民家についての座学と試験、午後からは実技です。

福岡会場はお一人耳の不自由な方がいらしたので、手話通訳も入りました。

16時半過ぎの無事終了、受検いただきました皆様、検定員として全国各地から集りいただきました棟梁の皆様ありがとうございました。12月24日に結果発表です!


川上 幸生
OTHER SNAPS