LOG IN

古材…

by 川上 幸生

15日の夜からフェリーに乗り、九州へ出張へ行って来ました。今回の出張の目的は二つ一つ目は16日の午後から福岡の八女(やめ)で開催の古材倉庫・新民家ネットワーク会議への参加。

フェリがつく小倉から、静岡の新民家推進協会の三ツ井さんと合流し二人でレンターカーで八女に向かいました。

初めに古材倉庫福岡店の山口製材所さん本社を見学、古材の倉庫へ移動し、

古材の管理の仕方について講習、古材事業を立ち上げた頃松山講習でしていたのと同じような、古材の価格設定のための整備方法と、採寸の仕方などを説明しました。

昔と違って今は、寸法や形状やコンディションの把握だけでなく、ヤング係数と含水率も測定します。またデータはWEB上で管理されていますので、WEBでの操作の仕方については宿泊会場でもある星の温泉池の上荘の会議室へと移動して、実際にパソコンを操作しながら説明させていただきました。

久しぶりに井上顧問の話も聞け、古民家ネットワークグループの進むべき方向性もよく理解できました。

13時から17時までの会議を終えての乾杯です。


川上 幸生
OTHER SNAPS