LOG IN

古民家の認定

by 川上 幸生

古民家とは築50年以上の木造家屋と、著書古民家解體新書の中で書いています。

どうやら私も15日の誕生日で、古民家の仲間入りをしたようで、会社のみんながお祝いしてくれました。

なんと鑑定書まで発行していただきました。まだまだ伸び盛り、査定額はプライスレスという評価をいただきました。


瞬発力、家族愛、世の中の女性を愛する博愛の心に、こだわり、知識、整理整頓は非常に高い点数をいただきましたが、

記憶力と正確性については再築が必要との判断、鑑定書はなかなか性格ですよね。

ちなみに禁煙すると寿命も伸びるみたいです。

KTCの工具入れのデスクトップサイズはおねだりして買ってもらいました。

みんなありがとうございました!
鑑定書は最高のプレゼントでした!!

LINE it!

川上 幸生
OTHER SNAPS