LOG IN

江戸の言葉…

by 川上 幸生


聞いたことはあるけどよく知らない江戸時代の言葉を集めてみました。

幕府(公儀) 江戸時代は徳川幕府のことを指す。今でいう役所の意味もある

征夷大将軍 将軍のこと、公方ともいう

大御所(おおごしょ)将軍が職を辞した後の名称

御台所(みだいどころ)将軍の正妻

側室(そくしつ) 将軍や大名の愛人さん

大奥 江戸城内にあった将軍の正妻や側室、子女や世話をする女中が生活した場所

大名 将軍に直属の石高1万石以上の家臣

旗本 将軍直属で禄高1万石未満で御目見得以上の家臣

御家人(ごけにん)将軍直属で禄高1万石未満で御目見得以下の家臣

御目見得(おめみえ)将軍に拝謁することまたは拝謁ができる位の人

譜代大名(ふだいだいみょう)関ヶ原の戦い以前から徳川家に仕えていた大名

外様大名(とざまだいみょう)関ヶ原の戦いの後に徳川家に仕えた大名

家禄(かろく)家臣に主君から与えられる領地や俸禄(米やお金)

老中 江戸幕府の最高位の役職。4〜5名はいたとされ、天皇家、大名などとの交渉などを行う

若年寄 老中の次の役職で3〜5名程度がいた。旗本や御家人を統括する

大目付 老中の配下にあり、幕府全体を監督し、諸大名を監察する

目付 若年寄の配下で、旗本や御家人の監視をする

いくつご存知でしたか?またすべて読めましたでしょうか?



川上 幸生
OTHER SNAPS