LOG IN

土地選びVol2

by 川上 幸生

2、その土地の素性を知らない

今日は土地選びの2回目、土地の素性について。
土地には周りの環境に関係し素性があります。どんなものかというと
1、災害に遭いやすい場所
2、地盤が柔らかく地盤改良などにお金がかかる場所
3、法律の縛りにより建て替えができないなどの規制のある場所などでしょうか。

災害に遭いやすい場所に家をわざわざ建てる人はいないと思うのですが、実は最近非常に多いのです。
綺麗な分譲地を見て、周りに新しい家が建ち並んでいると、多く人は安全な場所だと思います。
またわざわざ危険ですよとは土地を販売する不動産屋さんは教えてくれません。

不動産屋さんは土地を販売する際に、買主にその土地のことについて説明する義務があります。「重要事項説明」というもので法律で説明することが義務付けられています。

なら安心…?


重要事項で説明しなけらばいけない項目は、土地の所有者や、抵当権がついているかなどは説明されますが、災害に遭いやすい場所かや家を建てるさいに地盤改良などが必要かどうかまでは教えてくれません。


不動産屋さんの仕事はあくまで土地の斡旋です。家についてはやはり建築のプロに聞かないといけません。
地震や台風、土砂崩れなどの災害に遭いやすい場所か、災害が発生した場合の被害の大きさを松山市などではハザードマップとして公開しています。

それを一度確認することも大切だと思います。



川上 幸生
OTHER SNAPS